継続的な学習のために|英会話を習うだけで世界が広がる|大空を羽ばたけ

英会話を習うだけで世界が広がる|大空を羽ばたけ

継続的な学習のために

婦人

身近な教材を使おう

言語は生物であり、その習得には終わりがないと言われています。そのため英語学習は継続することが大きなポイントとなります。しかし、堅苦しい文法教材や分厚い問題集を継続することは難しいものです。そこで、比較的ストレスの少ない英語学習として、自分の趣味などの興味があることに関する英語に触れることが挙げられます。例えば、自分の好きな音楽や映画に出てくる単語やイディオムを覚えたり、発音を真似することもできます。さらに、料理が趣味の人は英語で書かれたレシピなどを読んでみることで、普段出会うことのない単語に出会えるかもしれません。このように、自分の興味をもとに学習を進めていくことで、ストレスを軽減することができるでしょう。

継続できる人の特徴

英語学習を継続して行える人の共通点として、学習が習慣化していることが挙げられます。具体的には、英字新聞を読む、ラジオを聞く、洋書を読むなどです。学習を日常的な習慣に組み込むことで、強く意識せずに英語学習を続けることができます。また、もう一つの共通点として、自分の段階に応じた到達目標の設定が上手であることがあります。学習において、具体的な点数などを目標に設定すると、到達した段階で学習が止まってしまうことがあります。しかし、継続して学習できる人は、高い点数を取得した後でも満足せずに、次の目標を設定することができます。つまり、冷静に自分を見つめ直すことができる分析力をつけることが、継続した学習には不可欠なのです。